<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

ラインクラフト   

昨年の桜花賞馬、ラインクラフトが急死した。

昨年の春に桜花賞、NHKマイルと連勝を果たしたらしいが、

出会いは秋のマイルCS。
古馬相手に女の子ながら3着という快走。

そして、1番新しい記憶としては、今年のヴィクトリアマイル。
自分の本命。そして1番人気に押されながらも、9着という大失速。
俺が本命にした時だけ大失速・・・。

もちろん、この雪辱は秋に果たしてくれるだろうと期待していただけに残念です。

最後にもう一度、エアメサイアとの勝負が見たかった・・・。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-19 19:33 | お馬さん

東京サマーランド   

東京サマーランドに行った!

当日、行くときはあいにくの天気で着いたときなんか豪雨がだったけど、
お昼あたりからなんとか回復して無事楽しむことが出来ました!

波のプールに、流れるプール。
ウォータースライダーに、浮遊している陸をピョンピョン飛び越えるやつ。
地下に温泉なんてのもあったっけ。

ウォータースライダーは体重が軽い人がやると
ケツを強打するみたいだから気を付けて!w

ピョンピョン飛び越えるやつは、見た目より筋力を使うから気をつけてw

天気がモクモクしてたから、肌は焼けないかな~なんて思ってたけど、
いま現在、肩のあたりがヒリヒリするのでちょっとは焼けたみたい。

家にお土産として、豆腐クッキーを買っていき、帰りは飲み屋へ→


飲みの場では、久々に言い返せなくなるほど、叩かれてしまいました。
しかも、普段はそういうこと言いそうにもない人にw
でも、そういう人のほうが意外と確信を突いてたりして・・・。

ちょい悪なんとかっていう飲みもの、アレは不味かったなー;
俺、ほっけ頼んだのに、食べた覚えがない・・・。
やっぱ、飲むと細かいことは思い出せないみたいだ。
でも、ひとつ、わかったこと、

飲むと本音は出るらしい。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-18 18:43 | 日常

どこから、どこまでが、セクハラなのか   

中学時代の友達と飲んだ!

結論から言うと、途中で寝た!
1時まわったぐらいで寝たzzz

当然、帰り道はほぼみんな同じ方向だから帰ってこれたけど、
記憶が断片的にしかない・・・。
とりあえず、俺、まずい発言してないよなぁ・・・。
こえ~、お酒こえ~。

女子がいるのにやたら下ネタが多かった気がする・・・w
セクハラ?でも、あのメンバーは中3の時からそうだったか。
そう思うと、あの頃から変わらないな。

一人は4年付き合ってる彼女と来年結婚するかもだって!
結婚式はやらないかもって言ってたけど、
俺、結婚式出たことないから、やってほしいな~wどんなんだろ。
もちろんご祝儀はキーホルダーですけどw
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-12 09:33 | 日常

ヘヴンリーブルー   


もしも楽器がなかったら 
いヽかおまえはおれの弟子なのだ 
ちからのかぎり そらいっぱいの 光でできたパイプオルガンを弾くがいヽ
 宮沢賢治-告別-


8月25日に小説『天使の卵』、『天使の梯子』の
アナザーストリーとして
『ヘヴンリーブルー』という作品が出るらしい。

俺このシリーズは弱いから、
また目を潤ませながら読むんだろうな。
そして、俺、本読むの遅いから
200ページに1ヶ月かかったりするんだろうな。

とりあえず、あの感動がもう一度ということですよ。


最近は、『おいしいコーヒーの入れ方』に手を伸ばしました。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-09 20:26 |

歴史   

いろいろ行った。たくさん行った。


2001年5月12日・・・秦野市文化会館大ホール
2001年11月2日・・・日本大学文理学部大講堂

2002年3月30日・・・横浜CLUB24
2002年6月15日・・・渋谷公会堂
2002年12月9日・・・横浜ランドマークタワー

2003年5月17日・・・渋谷公会堂
2003年9月23日・・・ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

2004年3月5日・・・アミュゼ柏
2004年8月1日・・・東京ドームシティ・新星堂店内
2004年8月28日・・・渋谷公会堂
2004年10月23日・・・ハーモニーホール座間

2005年2月6日・・・浦安市文化会館小ホール
2005年9月29日・・・さいたま新都心COCOONプラザ特設ステージ
2005年11月28日・・・新宿LOFT

2006年8月3日・・・東京・浜松町・文化放送1階広場


次回から違ったネタを書きますんで・・・、
ずるずると引きずってごめんなさい;
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-07 07:21 | 音楽

ベストアルバム   

を最後に作ってほしい。
ちなみに俺が作るのならこう作る。


DISC1
1.レインボウ
2.悲しきノンフィクション
3.風と行きたかった
4.反省のうた
5.ラストチャンス
6.さよならじゃない
7.あいのうた
8.ビデオテープ
9.ウソツキ
10.磁石
11.桜雨~あの日の雨と今日の雨Ⅱ~
12.夕立ち
13.光の糸

DISC2
1.Hello Odyssey
2.夏のラジオ
3.誓い~God bless our love
4.そのまま
5.国道16
6.月の虹
7.少年
8.1M
9.夏唄
10.夏華
11.渡り鳥
12.バンドワゴン
13.くちぶえ


まー諸事情により、この並びはありえないのだが。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-06 09:57 | 音楽

握手   

電波少年で人気のサムエルが解散報告ライブ…ファン号泣

 1日に解散を表明した3人組バンド、Something ELseが3日、東京・浜松町の文化放送のサテライトプレスで解散報告ライブを行った。
 今年でデビュー10周年を迎えた3人はバンドの公式ホームページで「10月22日のツアー終了をもって解散します」と発表。この日は表明後の初ライブで、心配するファン約500人が集まった。
 3人はファンが号泣する中、「国道16」など6曲を披露。ベースの今井千尋(31)は「3人でよく考え、未来のために決めました。悲しくない解散はないけれど、最後まで突っ走って行きます」と、力強くあいさつ。終演後も帰らないファンと握手していた。

(サンケイスポーツ)


はっ!俺、握手してない・・・。

握手と言えば、俺が高3のとき行ったライブで初めてメンバーと握手したんだけど、
そのときの会話で
「僕、今年受験なんですけど、今日みなさんの歌を聴けたんで頑張れます!」
って言ったら、
「そうなんだ。受験頑張ってね!」
って言われて、すごく嬉しかったのを思い出した。
短い会話だったけど、すごく緊張したし;


そうそう。
俺が録画し忘れて見れなかったジョンレノン音楽祭2003の動画があった。
ビートルズはコーラスがすごく緻密に出来てるから、ものすごくサムエルと合うんだよね。
2曲目の『THIS BOY』がとにかく良い。是非ごらんあれ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=vJW-b_4sMrs
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-04 18:36 | 音楽

東京・浜松町・文化放送1階広場   

Something ELseミニライブ行って来ました。

セットリスト
1.セルリアンブルー
2.ひまわりのうた
3.夕立ち
4.夏華
5.くちぶえ
6.国道16

夏に合った選曲で、しかも『ひまわりのうた~夏華』の3曲は
とてもコーラスが綺麗な曲なので聴けてうれしかった。
個人的には、『くちぶえ』より『渡り鳥』、
『国道16』より『あいのうた』なんか聴きたかった。
わがままか・・・w

ふと思ったけど、よく考えたら1番最後のオリジナルシングルは
『1M』ってことになるんだな・・・。
・・・やっぱサムエルは俺の青春そのものだ。



サムシングエルスが解散発表後初ライブ
 10月22日の東京・国際フォーラム公演で解散することを発表した3人ユニット、サムシングエルスが3日、東京・浜松町の文化放送1階広場でライブを行った。解散発表後初のライブで、伊藤大介(32)は「どのような顔でどんなことをしゃべろうか悩みましたが、ファンの方に会ってスッキリしました。いつも通り、ベストを尽くしてハーモニーを作ります」とあいさつ。「ひまわりのうた」「夏華」など夏の歌を6曲披露し、最前列のファンが泣きだす一幕もあった。今井千尋(31)は「解散は次のステップに向かうために出した結論。悲しくない解散はない。最後のライブではみんなで楽しみましょう」と話していた。

日刊スポーツより
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-04 01:10 | 音楽

彼らにしか出せない音がある・・・   

この世の中でずっと変わらないで続いていくもの。

「Something ELse」というバンドがずっと3人で歌い続けていくことも
自分の中で勝手に信じていたものの1つです。

1996年10月23日にデビューし、
今年2006年10月23日で彼らは10周年を迎えようとしています。

そしてその節目の日の前日、2006年10月22日をもって


「Something ELse」は解散します。

公式発表となりました。


「ずっと変わらないで歌い続けていくことが僕らの夢です。」
いつもそう言ってくれていた3人だったので。

変わっていく環境の中で、もちろん考え方や価値観のズレが出てくるの
しょうがないことだし、現状を維持することも難しいでしょう。
「裏切られた」とはまた違いますが、「仕方のないこと」という一言では
片付けられない出来事なんです・・・俺としては。

今日ファンクラブ会員宛に来た会報でメンバーそれぞれ
コメントをしていましたが、少なくとも、のぶくん(ボーカル)は解散に反対だったことを
そして、やりきれない想いを感じ取れました。


ファンになったきっかけとなった
テレビの企画「ラストチャンス」が1998年・・・当時中学1年。

初めてライブに参加したのが2001年・・・当時高校1年。

ファンクラブに入ったのが2003年・・・当時高校3年。

リリースが少なくなってきてもファン暦は積み重ねられていったし、
これからもファンでい続けるつもりでした。もちろん解散したからといって、
ファンを辞めるわけじゃありません。ありませんが・・・。

ただ今、自分に出来ることは、1回でも多く、彼らの生で歌う姿を
この目に焼き付けておき、最後の日の最後の一音まで見届けるだけです。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-01 21:47 | 音楽