カテゴリ:音楽( 21 )   

2006.9.10 流山市文化会館大ホール   

行って来ました!千葉県流山市、初上陸ッ!!感動ー☆

実は今回の流山市というのは、サムエルのボーカルさん(大久保さん)の地元なんです。
いままで、他のメンバー二人の故郷では彼らはライブしたことがあったんだけど、
遂に今日大久保さんの生まれ育った場所でコンサートを行うことが出来たんですね!
なので、ライブのMCもその話題が多かったです。

ちなみに流山には、流山エクスプレスで行きましたw
流山はのどかでした。ここでノブくんが育ったのかーと思いながら歩いてきました。

16:30会場 開演前のBGM 『Dance with me』
17:00開演

セットリスト
1.国道16
2.旅に出れば
~MC~
3.面影ポーズ
4.ラストチャンス
5.あいのうた
~MC~
6.一番星(伊藤キーボード)
7.夏華(伊藤キーボード)
~MC~
8.風と行きたかった(今井キーボード)
9.ウソツキ(今井キーボード・ライブver~スローテンポ)
10.天気予報(今井キーボード)
~MC~
11.渡り鳥
12.1M(Wネック登場)
~MC~
13.パーフェクトドリーム
14.JULY
15.蜘蛛の糸(タンタンタンタンタンタンタタタンの手拍子☆)
16.自転車ラプソディ#1(会場コーラスあり)

アンコール
~写真撮影(サムエル公式HPに掲載予定)~
UN1.ビデオテープ
~MC~
UN2.さよならは最後に言う(今井キーボード)

使用楽器
大久保→VG03C(メインギター)、INFIE/YK-830
伊藤→YAMAHA/CPX-15NA(メインギター・白)、K.Yairi/WX-22E(Wネック)
     K.Yairi/LO-90-12(12弦ギター)
今井→Seymour Duncan/DJ-240M(メインベース)
他、キーボード(曲により使用)、パーカッション→矢吹正則(ブッキー)

今日は、いままでのライブの中でも、抜群の曲順のよさ!
ラストチャンス久し振り!
一番星~天気予報のバラードは目をつぶって聴いちゃうぐらい綺麗!
JULY、蜘蛛の糸の玄人好みの選曲!
自転車ラプソディは飛んだ!跳ねた!
そして、アンコールの2曲は贅沢すぎる・・・。

2時間30分弱ぐらいだったけど、本当に短かったなー。

帰りは柏に寄って、柏に行ったら必ず寄る
コーヒーショップ『うらら』で御飯食べて帰って来ました。
ここは、ハンバーグ、グラタン、ライス、ドリンクのセットを680円で
食べられるんです!おすすめ☆
是非、柏に行かれたら寄ってみてください!
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-09-10 23:51 | 音楽

歴史   

いろいろ行った。たくさん行った。


2001年5月12日・・・秦野市文化会館大ホール
2001年11月2日・・・日本大学文理学部大講堂

2002年3月30日・・・横浜CLUB24
2002年6月15日・・・渋谷公会堂
2002年12月9日・・・横浜ランドマークタワー

2003年5月17日・・・渋谷公会堂
2003年9月23日・・・ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

2004年3月5日・・・アミュゼ柏
2004年8月1日・・・東京ドームシティ・新星堂店内
2004年8月28日・・・渋谷公会堂
2004年10月23日・・・ハーモニーホール座間

2005年2月6日・・・浦安市文化会館小ホール
2005年9月29日・・・さいたま新都心COCOONプラザ特設ステージ
2005年11月28日・・・新宿LOFT

2006年8月3日・・・東京・浜松町・文化放送1階広場


次回から違ったネタを書きますんで・・・、
ずるずると引きずってごめんなさい;
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-07 07:21 | 音楽

ベストアルバム   

を最後に作ってほしい。
ちなみに俺が作るのならこう作る。


DISC1
1.レインボウ
2.悲しきノンフィクション
3.風と行きたかった
4.反省のうた
5.ラストチャンス
6.さよならじゃない
7.あいのうた
8.ビデオテープ
9.ウソツキ
10.磁石
11.桜雨~あの日の雨と今日の雨Ⅱ~
12.夕立ち
13.光の糸

DISC2
1.Hello Odyssey
2.夏のラジオ
3.誓い~God bless our love
4.そのまま
5.国道16
6.月の虹
7.少年
8.1M
9.夏唄
10.夏華
11.渡り鳥
12.バンドワゴン
13.くちぶえ


まー諸事情により、この並びはありえないのだが。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-06 09:57 | 音楽

握手   

電波少年で人気のサムエルが解散報告ライブ…ファン号泣

 1日に解散を表明した3人組バンド、Something ELseが3日、東京・浜松町の文化放送のサテライトプレスで解散報告ライブを行った。
 今年でデビュー10周年を迎えた3人はバンドの公式ホームページで「10月22日のツアー終了をもって解散します」と発表。この日は表明後の初ライブで、心配するファン約500人が集まった。
 3人はファンが号泣する中、「国道16」など6曲を披露。ベースの今井千尋(31)は「3人でよく考え、未来のために決めました。悲しくない解散はないけれど、最後まで突っ走って行きます」と、力強くあいさつ。終演後も帰らないファンと握手していた。

(サンケイスポーツ)


はっ!俺、握手してない・・・。

握手と言えば、俺が高3のとき行ったライブで初めてメンバーと握手したんだけど、
そのときの会話で
「僕、今年受験なんですけど、今日みなさんの歌を聴けたんで頑張れます!」
って言ったら、
「そうなんだ。受験頑張ってね!」
って言われて、すごく嬉しかったのを思い出した。
短い会話だったけど、すごく緊張したし;


そうそう。
俺が録画し忘れて見れなかったジョンレノン音楽祭2003の動画があった。
ビートルズはコーラスがすごく緻密に出来てるから、ものすごくサムエルと合うんだよね。
2曲目の『THIS BOY』がとにかく良い。是非ごらんあれ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=vJW-b_4sMrs
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-04 18:36 | 音楽

東京・浜松町・文化放送1階広場   

Something ELseミニライブ行って来ました。

セットリスト
1.セルリアンブルー
2.ひまわりのうた
3.夕立ち
4.夏華
5.くちぶえ
6.国道16

夏に合った選曲で、しかも『ひまわりのうた~夏華』の3曲は
とてもコーラスが綺麗な曲なので聴けてうれしかった。
個人的には、『くちぶえ』より『渡り鳥』、
『国道16』より『あいのうた』なんか聴きたかった。
わがままか・・・w

ふと思ったけど、よく考えたら1番最後のオリジナルシングルは
『1M』ってことになるんだな・・・。
・・・やっぱサムエルは俺の青春そのものだ。



サムシングエルスが解散発表後初ライブ
 10月22日の東京・国際フォーラム公演で解散することを発表した3人ユニット、サムシングエルスが3日、東京・浜松町の文化放送1階広場でライブを行った。解散発表後初のライブで、伊藤大介(32)は「どのような顔でどんなことをしゃべろうか悩みましたが、ファンの方に会ってスッキリしました。いつも通り、ベストを尽くしてハーモニーを作ります」とあいさつ。「ひまわりのうた」「夏華」など夏の歌を6曲披露し、最前列のファンが泣きだす一幕もあった。今井千尋(31)は「解散は次のステップに向かうために出した結論。悲しくない解散はない。最後のライブではみんなで楽しみましょう」と話していた。

日刊スポーツより
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-04 01:10 | 音楽

彼らにしか出せない音がある・・・   

この世の中でずっと変わらないで続いていくもの。

「Something ELse」というバンドがずっと3人で歌い続けていくことも
自分の中で勝手に信じていたものの1つです。

1996年10月23日にデビューし、
今年2006年10月23日で彼らは10周年を迎えようとしています。

そしてその節目の日の前日、2006年10月22日をもって


「Something ELse」は解散します。

公式発表となりました。


「ずっと変わらないで歌い続けていくことが僕らの夢です。」
いつもそう言ってくれていた3人だったので。

変わっていく環境の中で、もちろん考え方や価値観のズレが出てくるの
しょうがないことだし、現状を維持することも難しいでしょう。
「裏切られた」とはまた違いますが、「仕方のないこと」という一言では
片付けられない出来事なんです・・・俺としては。

今日ファンクラブ会員宛に来た会報でメンバーそれぞれ
コメントをしていましたが、少なくとも、のぶくん(ボーカル)は解散に反対だったことを
そして、やりきれない想いを感じ取れました。


ファンになったきっかけとなった
テレビの企画「ラストチャンス」が1998年・・・当時中学1年。

初めてライブに参加したのが2001年・・・当時高校1年。

ファンクラブに入ったのが2003年・・・当時高校3年。

リリースが少なくなってきてもファン暦は積み重ねられていったし、
これからもファンでい続けるつもりでした。もちろん解散したからといって、
ファンを辞めるわけじゃありません。ありませんが・・・。

ただ今、自分に出来ることは、1回でも多く、彼らの生で歌う姿を
この目に焼き付けておき、最後の日の最後の一音まで見届けるだけです。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-08-01 21:47 | 音楽

コンテンツ産業(音楽)の現状と課題   

というテーマで書いたレポートがようやく昨日終わった。

タイトルを見る限り偉そうだけど、
書いた内容も大した知識もないくせに偉そうなことを述べてやりました。

内容はというと、
音楽のネット配信化が進む中でのCDの売り上げへの影響と課題。
また、音楽配信市場の急速の伸びとそれに関する今後の課題。
曲数の増加、音質の向上、不正ダウンロード対策に規格の統一、えとせとら。


レポートを書く上である程度知識を得るためにいろいろと調べるわけですが、
これは情報通信産業(授業名)と関係ないかな〜という理由で使わなかった知識も
あったりします。
そのひとつとして紅白歌合戦の視聴率変移なんてものもあったので紹介を。

平成10:57.2% 安室,涙の復帰ステージ
平成11:50.8% SPEEDラストステージ
平成12:48.4% 長嶋監督,審査員で初出場
平成13:48.5% ザ・ドリフターズ初出場
平成14:47.3% 中島みゆき,黒部ダムから熱唱
平成15:45.9% SMAPトリ「世界に一つだけの花」
平成16:39.3% 松平健「マツケンサンバ」熱演
平成17:42.9% みのもんた司会

視聴率のデータは2部のものですが、明らかに下降傾向にあります。
自分自身もここ数年は特に興味も薄くなり,裏番組の格闘技などを見たりで、
昨年の話題の一つ「みのもんた司会」にしても,どーでもよかったりします。
特に最近ではNHKの相次ぐ不祥事や有名アーティストの参加辞退なども影響して
るんでしょうけど,一音楽ファンとしてはこういった歴史ある番組の衰退と共に
音楽業界全体が衰退してるようで物悲しいです。

そんな音楽業界をみる一方、
音楽が以前より手軽で大量に手に入る音楽産業の発展も
正直あまり関心が持てない自分がいます。


と本当はレポートにも書いてやりたかったw
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-07-14 14:20 | 音楽

2人は出会う 箒星に乗って   

今日は七夕。織姫と彦星が1年に1回出会えるという日。
うん!実にロマンチックな話じゃないか!

おい!そこのあんた!
今日は曇だから会えない、とか
2人はもうとっくに死んでる、とか
彦星は大金掴んで他の女はべらかしてる、とか言うんじゃねー。


そこで星にまつわる話にのって、『箒星』の話をしようかw

今月5日に発売になったミスチルの新曲『箒星』。
まだ発売されて1週間も経っていないので、
良い曲かどうかを判断するには早いと思いますが、
限定版と一緒に封入されていたDVD(ショートムービー)、あれは好きです☆
男女が踊っているリズムと曲のイメージがよく合ってる。
歌詞も『でもね僕等は未来の担い手 人の形した光』の部分が好き♪
ただカラオケで歌うのは難しそー。
この曲を聴くと桜井さんの歌の上手さが際立つから、
そういった意味ではミスチルに合った曲だと思うな。

c/wは2曲あるけど、好きなのは『ほころび』のほう!
ザックリとしたサウンドもさることながら、
2番に入ったときに現れる高音の楽器。
オルゴールみたいな、電子音?なんだろー。
とにかくあの音が印象的♪


今日は星が見えそうもない天気だから、
箒星をきいて2人の再会を祝おうか☆
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-07-07 14:10 | 音楽

結婚~この道の先に~   

3人組フォークグループ、Something ELseの今井千尋(31)と歌手、松本英子(27)が7月6日に入籍、8日に都内の式場で披露宴を開くことが6月30日、分かった。このほどツーショットでサンケイスポーツの取材に応じた2人は「交際がスタートした時から『結婚するなら、この人』と決めていました」と声をそろえ、幸せいっぱいの表情を見せた。

                         ◇

「ラストチャンス」の大ヒットで平成11年にNHK「紅白歌合戦」に初出場したサムエルのベース、今井と、同年に福山雅治がプロデュースした「Squall」のヒットで知られる松本がウエディングベルを鳴らす。
                                     -SANSPO.COMより-

個人的に盛り上がっちゃうけど、とうとう今井君もかー!
しかも、松本英子さんと!
昨年末に中山競馬場と有馬記念のテーマソング『喝采~この道の先に~』を共同作業(歌・松本英子、作詞作曲・今井千尋)で作ってから、ファンの中で噂されてたんだけど、まさか結婚しちゃうとは。
メンバー内で残りは、ノブくん(ボーカル)だけ。
なんか意外な感じだけど、どんな人と結婚するのか楽しみだなーw
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-07-03 21:18 | 音楽

テーマ『手紙』   

知らない人から某サイトで書いた『深海』のレビューについてメッセージ(意見)が届きました。

最初は、初めての出来事だったんで、ビビッてしまいましたが、
文面は丁寧で読みやすく、言いたいことが伝わってくるものだったので、
こっちも丁寧に応えなければ!と思って、少ない脳をコネコネして返信しました。

500近い『深海』のレビューの中から、メッセージを送ってくれたことは
素直に嬉しいことですし、なにより、ミスチル熱が伝わってきました!
お~!この人、熱いなーッ!!的な。

まだまだレビューは書いていくつもりですが、
時に辛口を言ったりするので、ちょっと恐かったりもする今日この頃です。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-06-28 01:17 | 音楽