天上の青   

ヘヴンリー・ブルーを読んだ。

『天使の~』シリーズのアナザー・ストーリーということで、
話は夏姫から描いた回想といった形で断片的となっています。
だから、中身に真新しいものがなかったのは残念だったけど、
表紙は前の2作品と比べて、とても綺麗に仕上がっているので、
そこは気に入っています。

映画『天使の卵』の特別鑑賞券は発売してるけど、
先着でオリジナル色鉛筆BOXがもらえるらしいです。欲しいー。

ちなみに、今日行った本屋では、
3作品それぞれ別のコーナーに並んでました。
天使の卵      ←話題の本コーナー
天使の梯子      ←普通の文芸本コーナー
ヘヴンリー・ブルー ←新作コーナー
これを見て、なんかセンスがないなーと思ってしまいました。
俺ならこうは並べないなー。
[PR]

by a_wonderful_error | 2006-09-04 22:22 |

<< 世界を光が包むとき 夏の恐怖体験 >>